冬アウターの丈の長さとそれぞれのおすすめの世代は?

流行のコーディネート

2015年も残り2か月を切りましたね。

もうファッション通販サイトは冬物に切り替わりつつあり、新作も続々と登場しています。

冬コーデで最も活躍するのは何と言ってもアウターです。

アウターがコーディネートの8割を占めると言っても良いのではないでしょうか?

できるだけ可愛いものを手に入れたいところですね。

30代やアラサー、40代の大人ファッションには、ベーシックで上品なアウターを使用するのがおすすめです。

奇抜さを求めるよりも、シンプルにこだわったアウター選びが大人らしい冬のファッションを決めると言っても過言ではありません。

色々な冬アウターがありますが、どんな丈を選んでいますか?

冬アウターの丈の長さ

レディース用のアウターは、特に色々な丈の長さがあります。

スナイデルにあるショートダッフルのようにかなり短いものからロングコートのようにひざ下までの長さのものまで。

アウターの長さにもおすすめの世代があるんです!

例えば、ショート丈は全体的に子供っぽく見えてしまう傾向があります。

イコールスウィート系、ガーリー系のファッションに合っている、と言うことであり、10代~20代向けのコーディネートにピッタリでしょう。

アラサーや30代の方は、上品な大人ファッションを求めるべきですので、ミドル丈~ロング丈を選ぶのがおすすめ。

特に膝下ほどの長さがあれば、ミニスカートやショートパンツとブーツのコーディネートも違和感なく取り入れることができるようになるでしょう。

これは極端な例ですが、シンプルなノームコアやコンサバ系など、大人ファッションとして人気のジャンルにはロング丈のアウターがよく合います。

さすがにジャケット、ポンチョはロング丈とはいかないとは思いますが、基本的に大人ファッションで使用するならロング丈がおすすめです!